改めたり増やしたりして出ています

今回はこちら↓

前回に引き続き、ハヤカワ文庫JAを15点!
2000年代以降の作品が集まっております。

このなかで

神林長平『戦闘妖精・雪風<改>』は元の『戦闘妖精・雪風』からちょこちょこ手の入ってる、文字どおりの<改>稿。
実は「S-Fマガジン」連載時の表現に戻ってる箇所もあったりして、読み比べるとなかなか面白い。

菅浩江『そばかすのフィギュア』は初期短編集『雨の檻』に未収録作を新たに加えた増補版。『雨の檻』は読みましたが、繊細な作品が多かった印象があります。
初版’93年だそうなので、新しい作品が入った上で手軽に読めるようになっているのは個人的に嬉しいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中