小説家が書いた小説ではないもの

今回はこちらの12点↓

20200707_135119

Netflixで湯浅政明監督のアニメが始まった『日本沈没』のほかはノンフィクションを揃えてみました(夢枕獏『瑠璃の方船』は自伝的フィクションですが)

小説家が書いた小説ではないものってのは、フィクションを考える頭の中身を覗いているようで面白いんですよね。私は大好物ですw

個人的にプッシュしたいのは真ん中らへんにワシャッと固まってる菊地秀行の諸作。

私も映画好きですが、『怪奇映画ぎゃらりい』(小学館文庫)とか『魔界シネマ館』(ソノラマ文庫)は目利きのホラーガイドとして映画ファンにもオススメできる逸品だと思いますよ。

 

あと今気づいた偶然ですが、『日本沈没』と五島勉という70年代的終末論文脈に挟まれたランナップってのも、なんというか無意識に時代を反映しているような(んなことはない)

 

あ、今週末はアニメの「日本沈没」観なくちゃね。

湯浅監督こったから、津波がスゲーんでしょうなぁ(有料WEB配信なら表現自粛もしてないだろうし)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中